忍者ブログ


※前触れなくキョン古とか古キョンとか出てますのでご注意を。




だらだら(90)     日常(8)     連絡事項(11)    
  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
12.14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01.17
うるさく古泉がーとかキョンがーとか言ってるので折りたたみました



もはや時間的な周期、と言っても過言ではないほどに古泉かっこいいキョンかっこいい!
というような言葉が口や手を動かします。
ネタ浮かんだ!とりあえずメモ!とメモしていたら、書き終わった際すぐに「ああーやっぱりいっちゃんもキョンもかわいー」と走り書き。後で読み返して同じことしか書いていない事に何かの作為を感じます。
キョンも古泉も、どっちが攻めとか受けとかあまり凝り固まって考えてないのですが
なんかもう共に求め合って好きだなーとかいいなーとかなんか放っておけないなーとか思って、よく解らないけどなんか一緒に居る!とかそういうのが好きです。
好き同士ならもうそれでかまわない…!ギュッてして!とかもうそういう…段々自分が何を言っているのかが解らなくなりました。が、ただ言えるのは「古泉とキョンの関係ってつかず離れずなのに何故か理解しあってる!ふしぎ!」そんな感じです。
色々と解っていないんだけど、そういう理屈というか前提というか、それを吹き飛ばし、理由なく解ってる!そういうのが好きです。
しかし疑うのもそれはそれで良い事だと聞いた事があります。
疑うという事はその人を知りたいから…という事らしい。
知ればもうちょっと考えも変わるであろうし
可能性は無限です。
何か求めてやまない古泉とか、それをあげれるキョンとか
細かく気にしてしまう古泉と、とにかく気にしすぎだとたしなめてくれるキョンとか
自己犠牲強いくせにそぶりを見せない古泉と、なかなか気づけなくて見せてくれなくて苛立ってるキョンとか
かわいいなあーもう!もう!
しかしこうして自分的に萌えな要素を書き出すと
自分としては古泉→キョンっぽい構図を書いている気がするのに
どうにもキョン→古泉っぽい。
どっちだって大好きなんですけど!むしろもう相互片思いでもいいし
キョンの片思いでも古泉の片思いでもああーいいなあーいいなあ……
自分でも書こうと思います
キュンキュンな少女漫画を読んでモチベーションを上げる次第です。

涼しい顔でエロス単語いうような古泉とかどうなんだろうなーと妄想したり
甘えるようなキョンとかいいよなーとか思ったり

なんかもう萌えすぎて頭がおかしいような。
とりあえず自分の笑い方(「フヒヒヒ」と笑う)をどうにかして押さえ、電車やら街中でうっかり妄想が生まれても、古泉並のポーカーフェイスを保てるようになってから出直します。
PR
prev  home  next
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)