忍者ブログ


※前触れなくキョン古とか古キョンとか出てますのでご注意を。




だらだら(90)     日常(8)     連絡事項(11)    
  2018/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
05.27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01.12
ハルヒ男性陣で受け攻めソートを作ってらしてる方が居たので、させていただきました。
上位ほど受け度が高く、下位ほど攻め度が高い。
1 谷口
2 藤原
3 キョン
3 古泉 一樹
3 コンピ研部長
3 多丸 圭一
3 大森 栄二郎(電気屋店長)
8 ハカセくん
8 中河
10 生徒会長
10 多丸 裕
10 マンションの管理人
13 新川
14 国木田
14 岡部先生
16 シャミセン
上位について私は発言を控えさせていただきます。
だがシャミの攻め様度に驚いた。
私の中の最強はシャミセンみたいだ。
でもやっぱり言っておく。
谷口へ。なんか……申し訳ありません、と某ホテルマンのごとく謝りたい。
古泉へ。正直申しまして、かなり攻めなんだと思っていましたが……。
国木田へ。かなりキョンよりつっこみが激しいと思ってます。
しかし注目すべきは3位が7人も居ること。
むしろ藤原の受け度の高さが……私はいったい藤原をなんだと思っているのか。
パンジーでパンジーでちょっとヘタレとか、悪役な自分があれこれで、みたいなそんな感じでしょうか。藤原好きなのだけど、キャラがかたまってないんですよね。自分の中で。でもちょっといいやつかも、と思っています。
私の中でシャミ=スーパー攻め様がなぜか出来上がってしまっている。
きっとすべてはあの声がいけないのだと思いたい。素敵な渋声。
PR
prev  home  next
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)